中小企業診断士とよばれる資格の性格について

2015年8月20日 | コメントは受け付けていません。

中小企業診断士とよばれる資格の性格について

企業において経営戦略や成長戦略をどのように考え、計画していくのか?

というのは非常に大きな要素と考えられます。

そのため、効率的な結果を導き出すうえでの根拠や論理だてられた計画性は必要不可欠なのですが、そうした知識や経験を有していないとなかなかできない事でもあります。

しかし、そのスキルを身に着けていることを証明する資格が、国家主催のもと認定されています。

それが「中小企業診断士」と呼ばれる資格なのです。

中小企業診断士は、その知識の習得傾向からコンサルティングをおもとした職業を行っている方にとっては必須ともいえる資格として、多くの経営陣にとっても習得を奨励されているスキルです。

むろんですが、知識だけではなく、経営に携わるために必要とされるコミュニケーションスキルもそうですし、土壌があればこそのパイプ作りなど、企業を円滑に経営するためにどのようなことをすべきなのか?

という点におけるスペシャリストなのです。