関東学院高校の気になる設備

2015年12月14日 | コメントは受け付けていません。

私立の中高一貫校として知られている関東学院高校ですが、その設備はやはり豪華で、見ている私も高校生に戻って受験したい!と思わず思ってしまいました。

横浜という好立地であるにもかかわらず、自然を温存しつつ、独自の空間を作り出している関東学院高校。旧本館と呼ばれる建物はゴシック様式で、中世ヨーロッパのお城をそのまま持ってきたかのような建物になっています。1929年に建築されたこの建物はなんと、市の指定歴史建造物にも指定されているそうです。礼拝堂は2つあり、関連校である小学校の礼拝堂も別に存在しています。また特別校舎があり、そこには陶芸室や茶室まであるそう!中学校には新館があり、先ほどの旧校舎と比べると現代的な建物になっています。新旧両側面が見られる学校敷地内はいるだけで独特の雰囲気に包まれそうな空間ですね。

もし自由に出入りができれば一度は入って散歩でもしてみたいなぁと思ってしまいます。歴史ある関東学院高校だからこその校舎でとても興味深いですね。