人材育成にも取り組むキャリムエンジニアリング

2016年6月28日 | コメントは受け付けていません。

人材育成にも取り組むキャリムエンジニアリング

輸送から搬入・搬出まで行っているキャリムエンジニアリングでは、社員やスタッフの技術力向上のための取り組みをしています。
主にはエンジニアの育成で、CR組立て教育講習や関連会社との合同講習会などを定期的に行っています。
超精密機器や精密設備の輸送に携わるキャリムエンジニアリングのスタッフには高い技術が求められるため、そのような自社内または関連会社や他グループと合同で講習会を行うことで技術を磨き、高品質な輸送を提供しつ続けることができます。
また社員・スタッフの認証取得や資格取得などのサポート体制も整っていて、クリーンルーム入場資格の必須条件でもある統一された安全知識や規則を習得することができ、実際にクリーンルーム内で作業にあたるスタッフに対しても同様の教育を実施しています。
クリーンルームはキャリムエンジニアリングの設備の1つで、清潔な空気や環境の中で繊細な精密機器の組立てや調整作業を行うことができます。
このような精密機器用クリーンルームがキャリムエンジニアリングには計4室完備されています。