もっともっと障害者求人を!

2016年8月25日 | コメントは受け付けていません。

もっともっと障害者求人を!

私は障害者の方々が社会に出るお手伝いをしています。
企業やお店に出かけ、障害者求人を出してくれるようにお願いするのが私の仕事。
ですが一口に障害者と言っても、障害の程度も様々ですし、身体的なものと精神的なもの、あるいはその二つが混在しているものなど、本当に様々なんです。
だから、障害があるからと言って社会に出ることはできないというのは、大きな誤解だと思っています。
しかし、企業の方々にはそれが伝わらず、歯がゆい思いをすることもしばしば。
障害者を雇用すると、補助金が出るんですが、その話をした途端、求人に積極的になる経営者の方もいて、そんな時はちょっと残念な気持ちになります。
ですが、最近障害者を狙ったひどい事件があったことも影響しているのか、皆さん求人には少しずつ前向きになって頂けている感じもしています。

もちろん、健常者と全く同じ仕事を任せるのはためらわれることと思いますが、障害者の方ができることだってたくさんあるんです。
障害者求人がもっともっと増えるように祈っています。