箸袋にはいろいろな印刷ができます

2016年11月27日 | コメントは受け付けていません。

箸袋にはいろいろな印刷ができます

印刷関係の会社に勤務しています。
パンフレットの作成やラベルシールのデザインなどが主な仕事内容ですが、2年程前に、行き付けの飲食店のオーナーから箸袋にデザインを印刷してほしいと依頼がありました。
それまで、箸袋に印刷をする仕事は請け負った事が無かったのですが、懇意にしているオーナーからの依頼であり、引き受ける事にしました。
参考程度に取引先などから情報を集めてみると、最近は箸袋も工夫されていて、他社でも積極的に取り組んでいる事が分かり、単に店名だけでなく、お店の主力商品の情報やコンセプトを記載したり、そのまま栞として利用できたり、折り紙になっている物もありました。
カラーも豊富で、和紙や上質紙を使用した例もありました。
ビジネスとして十分に魅力がある事が分かり、今では、当社の主力取扱品の一つにまで成長しました。
飲食店のオーナーからは、冗談でアドバイス料を請求されたりもしましたが、ヒントを頂けたことには大変感謝しています。
箸袋の印刷のプロ
何気なく見過ごしていた物の中に付加価値を与える事で十分な業績につながる事が分かり、もう少し周りを見る目を養う必要があると改めて感じています。